the japanese girlfriend.

マイペースにゆるくファッションを楽しむことを推奨していきたいブログ

【まとめ】人気の大手セレクトショップ 違いをご紹介・その1

f:id:the_japanesegirlfriend:20190909104746j:plain

幅広い世代、幅広いジャンルの人たちに支持されている大手セレクトショップ。

デパートやファッションビル、ショッピングモールなど様々な場所で購入することができますが、そんな時にふと思うのが、なんだか種類がいっぱいあるなということ。

そこで今回は、数あるセレクトショップをブランド(ショップ)ごとに簡単に、簡素に書き出してみました。

まずは〝その1〟ということで、大手の中でも特に人気のセレクトショップを7つご紹介します。

  

 

 

 

UNITED ARROWS (ユナイテッドアローズ ) 


現在、大手セレクトショップの中で一番の売り上げを誇る『ユナイテッドアローズ』。
系列ショップには『BEAUTY&YOUTH(ビューティアンドユース)』や『green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)』などがあり、幅広い年代・幅広いジャンルの人に支持されています。
オリジナルブランドの展開の他、セレクトアイテム、別注アイテムを取り扱っています。

公式HP:UNITED ARROWS LTD.
公式オンラインストア:
UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

UNITED ARROWSさん(@unitedarrows_official)がシェアした投稿 -

 

 

 

BEAMS(ビームス) 


こちらもセレクトショップといえば必ず名前の上がる有名どころ『ビームス』。
ビームスには〝レーベル〟と呼ばれる『BEAMS ◯◯』のようなブランドが数多くあり、それぞれ違ったコンセプトでアイテムを提案してくれます。
オリジナルブランドの展開の他、セレクトアイテム、別注アイテムを取り扱っています。

公式HP兼、オンラインストア: BEAMS

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

BEAMSさん(@beams_official)がシェアした投稿 -

 

 

 

SHIPS(シップス) 


上記のアローズ、ビームスと共に〝セレクトショップ御三家〟と呼ばれている『シップス』。
こちらも『SHIPS JET BLUE(シップスジェットブルー)』を筆頭に、コンセプトの違うレーベルをいくつも展開しています。
オリジナルブランドの展開の他、セレクトアイテム、別注アイテムを取り扱っています。

公式HP兼、オンラインストア:SHIPS

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

SHIPSさん(@ships_official)がシェアした投稿 -

 

 

 

JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード) 


ベイクルーズ グループのセレクトショップ『ジャーナルスタンダード』。
ベーシックでスタンダードなアイテムに、旬のブランドをミックスして提案してくれます。
系列ブランドには『JOURNAL STANDARD relume(ジャーナルスタンダードレリューム)』があり、こちらは背伸びをしない「ちょうどよい」大人のファッションを提案してくれます。
オリジナルブランドの展開の他、セレクトアイテム、別注アイテムを取り扱っています。

公式HP:JOURNAL STANDARD 
公式オンラインストア:BAYCREW'S STORE

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JOURNAL STANDARDさん(@journalstandard.jp)がシェアした投稿 -

  

 

 

EDIFICE(エディフィス)


こちらも同じくベイクルーズ グループのセレクトショップ『エディフィス』。
ライフスタイル全般に興味を持つ高感度な男性を対象に、上品なフレンチスタイルを提案してくれます。
また『417 EDIFICE(フォーワンセブンエディフィス)』という、フレンチトラッドをベースにしたセカンドラインもあります。
オリジナルブランドの展開の他、セレクトアイテム、別注アイテムを取り扱っています。 

公式HP:EDIFICE 
公式オンラインストア:BAYCREW'S STORE

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

EDIFICEさん(@edifice.jp)がシェアした投稿 -

 

 

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)


〝DESIGN YOUR LIFE STYLE〟をテーマに多くの店舗を展開しているセレクトショップ『アーバンリサーチ』。
系列ショップには、環境と心地よい暮らしがテーマの 『URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)』や、なりたい今日になれる服がテーマの女性向けショップ 『ROSSO URBAN RESEARCH(ロッソアーバンリサーチ)』などがあります。  
オリジナルブランドの展開の他、セレクトアイテム、別注アイテムを取り扱っています。

公式HP:URBAN RESEARCH
公式オンラインストア: URBAN RESEARCH ONLINE STORE

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

URBAN RESEARCHさん(@urban_research)がシェアした投稿 -

 

 

 

nano・universe(ナノユニバース)


こちらも全国に多くの店舗があり、知名度の高いセレクトショップ『ナノユニバース』。
ヨーロピアントラディショナルをベースに、コンテンポラリー&エッジィなアイテムを提案してくれます。
オリジナルブランドの展開の他、セレクトアイテム・別注アイテムを取り扱っています。

公式HP:nano・universe
公式オンラインストア:nano・universe ONLINE STORE

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

nano·universe Officialさん(@nanouniverse_official)がシェアした投稿 -

 

 

 

おわり 

以上、セレクトショップ7つのご紹介でした。
次回その2では、さらに9つの大手セレクトショップをご紹介します。


▼シリーズ『人気の大手セレクトショップ 違いをご紹介』
  • その1 ←いまここ
  • その2
  • その3